top>>問題の解説 >>1年の復習1 4解説
Mathematics Website
menu

1年の復習1 4解説

おうぎ形の面積は中心角に比例する。
おうぎ形の弧の長さは中心角に比例する。
つまり
おうぎ形の面積は弧の長さに比例する。

問題4
(1)半径7cm,弧の長さ4πcmのおうぎ形の面積を求めよ。
(2)弧の長さが3πcmで、面積が15πcm2のおうぎ形がある。
このおうぎ形の半径を求めよ。 このおうぎ形の中心角を求めよ。

【解説】
(1)半径7cmの円と、半径7cmで弧4πcmのおうぎ形を表にまとめる。おうぎ形の面積をxにする。
 おうぎ形面積49πx弧・周14π
面積は弧と比例する。つまり面積の比と弧と周の比が等しい。
49π:x=14π:4π
49π:x=7:2
7x=49π×2
x=14π
【答】14πcm2


(2)半径がわからないので半径をrcmとして(1)と同様の表をつくる。
ただし今回は中心角も使う。(おうぎ形の中心角はわからないのでx)
半径rの円の面積はπr2、周の長さは2πr
 おうぎ形面積πr215π弧・周2πr中心角360°
面積は弧と比例するので
πr2:15π=2πr:3π
r2:15=2r:3
r2×3=15×2r
r=10
【答】半径は10cm
半径10cmを使って周と弧の比を出すと
20π:3π
20:3
これと中心角の比を式にすると
360:x=20:3
20x=360×3
x=54
【答】54°

分野別 目次

1年

正負の数

文字式

方程式

関数

平面図形

空間図形

資料の整理

まとめ

まとめ

2年

式の計算

連立方程式

1次関数

角度

三角形

四角形

確率

3年

多項式

平方根

2次方程式

関数

相似

三平方の定理

まとめ

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved