top>>問題の解説 >>方程式文章題1 (2)解説
Mathematics Website
menu

方程式文章題1 (2)解説

(2) 80 円の鉛筆と 100 円のボールペンを合わせて 15 本買った。代金の合計は
1340 円だった。それぞれ何本ずつ買ったのか。

代金 = 単価(1個の値段) × 個数
合わせて15本の場合、
鉛筆10本ならボールペンは5本
鉛筆11本ならボールペンは4本
鉛筆11本ならボールペンは3本
  ・
  ・
鉛筆x本なら ボールペンは(15-x)本となる。
鉛筆の単価は80円なので鉛筆の代金は80x
ボールペンの単価は100円なのでボールペンの代金は100(15-x)となる。
鉛筆の代金とボールペンの代金を合わせて1340円なので
80x + 100(15-x) = 1340
80x + 1500 -100x = 1340
-20x = 1340 -1500
-20x = -160
x=8
答 鉛筆が8本でボールペンが7本

分野別 目次

1年

正負の数

文字式

方程式

関数

平面図形

空間図形

資料の整理

まとめ

まとめ

2年

式の計算

連立方程式

1次関数

角度

三角形

四角形

確率

3年

多項式

平方根

2次方程式

関数

相似

三平方の定理

まとめ

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved