top>>問題の解説 >>因数分解 2番 解説
Mathematics Website
menu

因数分解 2番 解説

2. 因数分解せよ

ax+2a+x+2 2x2+7x+3 ax-5a-x+5 2x2-7x+5 4x2+4x+1 4x2-81 9x2-12x+4 25x2+20x+4


①と③はaに着目して、aを含む項と含まない項に分けて考えて
さらに置き換えの因数分解を使うと解ける。

ax+2a+x+2
=ax+2a|+x+2aを含む項と含まない項にわける=a(x+2) + (x+2)a含む項からaをくくり出すと(x+2)が共通因数になる=aA+A(x+2)=Aとおく=A(a+1)Aをくくり出す=(x+2)(a+1)Aを戻す

ax-5a-x+5
=ax-5a|-x+5aを含む項と含まない項にわける=a(x−5)−(x−5)a含む項からaを、残りから−1をくくり出す=aA−A(x−5)=Aとおく=A(a−1)Aをくくり出す=(x−5)(a−1)Aを戻す

他の問題・・・まずx2の係数を見る。

x2の係数が2なので(x+ ?)(2x + ? )と考える。
定数項が+3なので?の部分には1と3または3と1が入る。
それぞれ入れて展開すると
(x+1)(2x+3)=2x2+5x+3
(x+3)(2x+1)=2x2+7x+3
よって2x2+7x+3 =(x+3)(2x+1)

x2の係数が2なので(x+ ?)(2x + ? )
定数項が5,xの係数がマイナスなので?には−1と−5または−5と−1が入る
それぞれ入れて展開してみると
(x−1)(2x−5) = 2x2−7x+5
(x−5)(2x−1)= 2x2−11x+5
よって2x2−7x+5 =(x−1)(2x−5)

x2の係数が4なのでまず(2x+?)(2x+?)を考える。
定数項が1なので?の両方に1をいれて展開すると
(2x+1)(2x+1)=4x2+4x+1
よって4x2+4x+1=(2x+1)2

xの項がないので考えられるのは和と差の積A2−B2=(A+B)(A−B)
4x2=(2x)2で、 81=92なので
4x2-81 = (2x)2−92 = (2x+9)(2x−9)

x2の項が9なのでまず(3x+?)(3x+?)を考える。
定数項が4, xの項がマイナスなので?に−2をいれて展開してみる。
(3x−2)(3x−2)=9x2-12x+4
よって9x2-12x+4= (3x−2)2

x2の項が25なのでまず(5x+?)(5x+?)を考える。
定数項が4, xの項がプラスなので?に2をいれて展開してみる。
(5x+2)(5x+2)=25x2+20x+4
よって25x2+20x+4=(5x+2)2

分野別 目次

1年

正負の数

文字式

方程式

関数

平面図形

空間図形

資料の整理

まとめ

まとめ

2年

式の計算

連立方程式

1次関数

角度

三角形

四角形

確率

3年

多項式

平方根

2次方程式

関数

相似

三平方の定理

まとめ

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved