top>>問題の解説 >>内角・外角 1解説
Mathematics Website
menu

内角・外角 1解説

1. 次の問に答えよ。
(1) 三角形の内角の和は何度か。
(2) x角形の内角の和は何度か。
(3) 十角形の内角の和は何度か。
(4) 正八角形の一つの内角は何度か。

(1)
△ABCの底辺BCに平行でAを通る直線EFをひく
A B C E F ∠EAB=∠ABC(平行線の錯角)・・・①
∠FAC=∠ACB(平行線の錯角)・・・②
∠EAB+∠BAC+∠FAC=180°(直線は180°)・・・③
①,②,③より
∠ABC+∠BAC+∠ACB=180°
よって三角形の内角の和は180°である。

(2)
三角形の内角の和180°を使って多角形の内角の和を考える。
一つの頂点から他の頂点に補助線を引いて三角形に分ける。

四角形 →三角形2つに分けられる →三角形3つに分けられる 五角形 →三角形4つに分けられる 六角形
四角形の内角の和はは三角形2つ分なので180×2=360
五角形の内角の和は三角形3つ分なので180×3=540
六角形の内角の和は三角形4つ分なので180×4=720
同じように考えると
七角形は180×5
八角形は180×6
  ・
  ・
  ・
x角形は180(x-2)

(3)
(2)で出したようにx角形の内角の和は180(x-2)なので
十角形の内角の和は180°(10-2)=1440°


(4)
x角形の内角の和は180°(x-2)なので
八角形は180°×(8-2)=1080°
1080°÷8=135°
多角形の内角の和は360°なので、正八角形の1つの外角は360÷8=45
よって1つの内角は 180-45=135°

分野別 目次

1年

正負の数

文字式

方程式

関数

平面図形

空間図形

資料の整理

まとめ

まとめ

2年

式の計算

連立方程式

1次関数

角度

三角形

四角形

確率

3年

多項式

平方根

2次方程式

関数

相似

三平方の定理

まとめ

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved