top>>問題の解説 >>素数と平方根(基礎) 3-⑧解説
Mathematics Website
menu

素数と平方根(基礎) 3-⑧解説

問題 次の平方根を求めなさい。
⑧ x6

解説
平方根とは 2乗の逆のこと
A=(□)×(□)
このとき□にあてはまる数字がAの平方根である。

x6 = x×x×x×x×x×x なので
x6 = (x×x×x)×(x×x×x)と考えることができる。
つまり x6 = x3×x3である。
よってx3はx6の平方根である。
平方根にはプラスとマイナスがあるので x6の平方根は±x3となる

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved