top>>問題の解説 >>平方根の問題7 1(6)①解説
Mathematics Website
menu

平方根の問題7 1(6)①解説

(6)次の数の大小を不等号を使って表せ。
25 6 , 0.6, 0.8

大きさを比べるには同じ形にする必要がある。
今回はすべて数字をルートの中に入れて、小数にしてみる。
25 6 = 5 3
3=9なので
5 9 =0.555・・・
0.8=0.82=0.64
つまり
0.555・・・ < 0.6 < 0.64
よって
25 6 < 0.6 < 0.8

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved