Mathematics Website

1・2年の復習Lv1_4 3

3.
長いすがいくつかある。生徒全員が長いす1脚に5人ずつかけることにしたら、15人の生徒がかけられなかった。そこで、1脚に6人ずつかけたら、生徒が全く座らない長いす7脚と、5人しか座らない長いすが1脚できた。長いすの数と生徒の人数を求めよ。 

長いすの数をx脚とする。
1つに5人ずつ座ると 5x人がいすに座り、15人が座れないので (5x+15)が生徒の数である。
6人ずつ座る場合、使わない長いすが7、5人座るいすが1あるので、6人座るいすの数は(x-8)脚、これに6人座れば 6(x-8)、さらに5人いるので 6(x-8)+5が生徒の数である。
5x+15と6(x-8)+5はともに同じもの(生徒数)を表すのでイコールで結ぶ。


5x+15 = 6(x-8)+5  ↓かっこをひらく
5x+15 = 6x-48 +5  ↓移項
 5x-6x = -48+5-15
-x = -58
x = 58
よって長いすの数は 58脚

 生徒数 5x+15に x=58を代入すると
 5×58 + 15 = 305

よって生徒数は 305人

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

学習アプリ

中1 計算問題アプリ 正負の数
中1数学の正負の数の計算問題 加法減法乗法除法、累乗、四則計算

© 2006- 2021 SyuwaGakuin All Rights Reserved