LasstUpdate 2018/11/09
Mathematics Website
menu

中学校数学・学習サイト

新着 解説

放物線と直線 4

4. 放物線mと直線nが点AとBで交わっている。
Aが(-4,-2)、切片C(0, -6)のとき Bの座標を求めよ。
ABOxymnC

放物線y=ax2と直線y=mx+nの交点のx座標は
2次方程式 ax2=mx+nの解である。
放物線mをy=ax2とする。点A(-4, -2)を通るので-2=16a
a=-18
よって y=-18x2
直線nをy=sx+tとすると
切片C(0,-6)なので t=-6
点A(-4, -2)を通るので -2 = -4s-6
s=-1
よってy=-x-6
放物線mと直線nの交点を求めると -18x = -x-6
x2=8x+48
x2-8x-48=0
(x-12)(x+4)=0
x=12, -4
交点の1つAのx座標が-4なのでBのx座標は12
y=-x-6に代入するとy=-18
よってB(12, -18)

円周角1 ④

1. xの値を求めよ。
x54°128°O

等しい弧に対する円周角は等しい

x54°128°OABCD 円周上の各点をA,B,C,Dとする。
ACに補助線を引くと、∠ABDと∠ACDは弧ADが共通なので
∠ACD = ∠ABD = 54°
また、∠ADBと∠ACBは弧ABが共通で等しくなるので
∠ACB = ∠ADB = x
∠ACB = ∠BCD - ∠ACD = 128-54=74
よって x =74

放物線と図形 3解説

3. 図で放物線mはy=12x2 で、直線nはy=x+12である。
これらのグラフの交点をA, Bとする。
(1) AとBの座標を求めよ。 (2) △AOBの面積を求めよ。 (3) 放物線m上のOからBの間に点Pをとり、
 △AOB=△APBとする。このときPの座標を求めよ
(4) 放物線m上のAからOの間に点Qをとる。
 △AQBの面積が40となるときのQの座標を求めよ。
m n O x y A B

座標平面上で三角形の面積を出すときは
1. x軸、またはy軸に平行な辺を底辺にする。
2. 軸に平行な辺が無いときは、軸に平行な直線で三角形を切断して
2つの三角形をつくりそれぞれで面積を出す。

3. 等積変形する。

(1) y=12x2 の式にy = x+12の式を代入すると
12x2 = x+12
x2 = 2x+24
x2 -2x -24=0
(x-6)(x+4) = 0
x=6, -4
x=6を y=x+12に代入するとy=18 よってB(6, 18)
x=-4を y=x+12に代入すると y=8 よってA(-4, 8)
【答】 A(-4, 8), B(6, 18)

(2) 直線nとy軸との交点(切片)をRとするとR(0,12)である。
△AOBをy軸で切断し、△AROと△ROBの2つに
分けてそれぞれで面積を出す。
△AROは底辺をROとすると底辺12,高さ4なので
面積は12×4÷2=24
△ROBも底辺をROとして底辺12,高さ6なので
面積は12×6÷2=36
よって△AOBの面積は24+36=60
【答】60
mnOxyABR6412
(3) 等積変形して、△AOBと等しい面積の△APBを作る。
原点Oを通り、直線nに平行な直線上に点Pをとれば
△AOB=△APBとなるので、その直線と放物線mとの交点が
求める点Pとなる。
平行な直線は傾きが等しいので直線nと平行な直線の傾きは1
これが原点を通るので直線の式はy=x
放物線mの式に代入すると 12x2 = x
x2 = 2x
x2 - 2x =0
x(x-2) =0
x =0, 2
x=0は原点なので、x=2をy=xに代入するとy=2
【答】P(2,2)
mnOxyABP
(4) 等積変形を使って考える。
頂点をy軸上にとって面積40の三角形を作る。
その三角形を等積変形して、頂点が放物線上にくる三角形を作る。
mnOxyABRS46t y軸上に点Sをとり、RSで切断して2つの三角形にする。RS=tとすると△ARS=4×t÷2=2t、△BRS=6×t÷2=3t、 よって△ASB=5t、この面積が40なので 5t=40 
t=8
よって S(0,4)
mnOxyABRS △ASBを等積変形する。頂点Sを通り直線nに平行な直線をひく。
S(0,4)で傾き1なので直線の式はy=x+4
mnOxyABRSy=x+4Q 直線y=x+4と放物線mのAからOまでの間の交点がQとなる。
y=12x2 にy=x+4を代入すると12x2 = x+4
x2=2x+8
x2-2x-8=0
(x-4)(x+2)=0
交点は(4, 8)と(-2, 2)
OからAの間にあるのは(-2,2)
【答】Q(-2, 2)

中学数学の要点をわかりやすく説明

全く初めて勉強する分野や、習ったけれど忘れてしまったような事柄でも理解できるように基本事項を説明しています。  学校で習ったけれど理解できていない場合や、理解しているつもりでも得点に結びついていないような場合でも基本事項をよく理解した上で問題に取り組むことをおすすめします。

基礎から発展まで多数の問題を掲載

基本事項が理解できたら練習問題をこなしてそれを定着させましょう。「中学校数学学習サイト」には基礎問題から入試にも対応した発展問題まで幅広いレベルの問題が多数掲載されています。レベルに応じて十分な練習が可能です。

リクエストに応じて、問題を解説

特に解き方が難しいと思われる発展問題や応用問題には解説を掲載しています。まだ解説をつけていない問題でもリクエストがあれば解説を作りますのでご連絡ください。

PCやスマホで手軽にできる練習問題

問題をプリントしなくてもパソコンやスマートフォンから入力して答えられる計算問題も多数掲載しています。とくに計算問題は数をこなすことで得意になるものです。空いた時間と文明の利器を上手に使って効率よく勉強しましょう。

更新履歴

11/9
3年 練習問題
2乗に比例する関数 変域1 2乗に比例する関数 変域2 2乗に比例する関数 変域3
11/8
3年 練習問題
2乗に比例する関数 変化の割合Lv1 2乗に比例する関数 変化の割合Lv2 2乗に比例する関数 変化の割合Lv3
11/7
3年 練習問題
2乗に比例する関数 基礎1 2乗に比例する関数 基礎2 2乗に比例する関数 基礎3 y=ax2のグラフ1 y=ax2のグラフ2 y=ax2のグラフ3
11/6
2年 例題
関数と図形 線分の長さ 関数と図形 三角形の面積
11/5
2年 練習問題
1次関数総合問題lv.1 1次関数総合問題lv.2 1次関数総合問題lv.3
11/1
3年 練習問題
2次方程式総合問題Lv.1 2次方程式総合問題Lv.2 2次方程式総合問題Lv.3
10/29
3年 2次方程式 図形の問題 2次方程式の応用(図形の問題2) 2次方程式の応用(図形の問題3)
10/27
3年 2次方程式 解と係数の問題
2次方程式 解と係数の問題 2次方程式 解と係数の問題2 2次方程式 解と係数の問題3 2次方程式 解と係数の問題4 2次方程式 解と係数の問題5
10/23
3年例題 2次方程式応用
2次方程式文章題 数の問題 2次方程式文章題 図形の問題 2次方程式文章題 動点 2次方程式文章題 座標 2次方程式文章題 割合
3年練習問題 2次方程式応用
2次方程式の応用(数の問題) 2次方程式の応用(図形の問題) 2次方程式の応用2(動点) 2次方程式の応用3(座標) 2次方程式応用4(割合)
10/11
3年練習問題 2次方程式 計算問題
基本問題 基本問題2 基本問題3 因数分解利用 因数分解利用2 因数分解利用3 解の公式利用 解の公式利用2 解の公式利用3 いろいろな問題 いろいろな問題2いろいろな問題3
10/8
3年pcスマホ用問題 2乗に比例する関数_基礎問題 2乗に比例する関数_式を求める
9/13
1年問題方程式 章の問題L3 方程式 章の問題L4
9/12
1年問題方程式 章の問題L1 方程式 章の問題L2
9/11
1年問題 比例 基本問題比例(文章を式にする) 比例(式の出し方) 変域
9/8
1年例題かっこのある方程式 係数が小数の方程式 係数が分数の方程式
9/6
2年練習問題
連立方程式 章の問題2 連立方程式 章の問題3
9/5
2年練習問題
連立方程式 章の問題1 連立方程式 章の問題4

学習アプリ

中2 連立方程式 計算問題アプリ
連立の計算問題 基礎から標準問題までの練習問題と、例題による解き方の説明

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved