Mathematics Website
menu

2次方程式総合問題Lv.2 3(1)解説

図の台形はAD=6cm, AD//BC, ∠ADC=∠DCB=90°, ∠ABC=45°である。この台形の面積が32cm2となるとき、CDの長さを求めよ。 ABCD45°6cm

CD=xcmとする。
AからBCに垂線APを引くと、四角形APCDは長方形になるので AD=PC=6cm, DC=AP=xcm である。
また、△ABPは∠ABP=45°、∠BPA=90°なので直角二等辺三角形である。
よってAP=BP=xcm
ABCD45°6cmP
台形の面積 = (上底+下底)×高さ÷2 より
上底AD= 6cm, 下底BC = (6+x)cm, 高さDC=xcmなので
32 = (6+6+x)×x÷2
(12+x)x = 64
x2+12x-64=0
(x-4)(x+16)=0
x>0より x=4

学習アプリ

中1 計算問題アプリ 正負の数
中1数学の正負の数の計算問題 加法減法乗法除法、累乗、四則計算

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2020 SyuwaGakuin All Rights Reserved