top>>問題の解説 >>2次方程式総合問題Lv.3 3(1)解説
Mathematics Website
menu

2次方程式総合問題Lv.3 3(1)解説

3. 2次方程式をたてて答えよ。
(1)Aさんが橋の上から石を落としたら11117秒後に、石が水面に落ちた音が聞こえた。石が落下し始めてから t秒後までに落ちる距離は5t2m、空気中の音の伝わる速さは毎秒340mとする。 橋から水面までの距離を求めよ。

(1)
石を落としてから水面につき、そのとき出た音が
空気中を伝わって耳にとどく。この時間が11117秒である。
石を落としてから水面に着くまでをx秒とすると、
橋の上から水面までの距離は 5x2 mである。
音の速さが340m/秒なので、石が水面に着いてから
耳に届くまでの時間は5x2÷340 = 5340x2 秒となる。
よって 石が落としてから水面に着き、その時出た音が
耳に届くまでの時間は x+5340x2 (秒)
よって x+5340x2 = 11117

これを解くと
68x+x2=444
x2+68x-444=0
(x+74)(x-6)=0
x=-74, 6
x>0よりx=6
5×62 = 180
答 180m
水面A君

学習アプリ

中1 方程式 文章題アプリ
中1数学の方程式文章題を例題と練習問題で徹底的に練習

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2019 SyuwaGakuin All Rights Reserved