top>>問題の解説 >>2乗に比例する関数 総合問題1 4解説
Mathematics Website
menu

2乗に比例する関数 総合問題1 4解説

4. A(2,1), B(2, 11)とする。次の関数のグラフのうち、線分AB(両端を含む)と交点を持つものをすべて選んで記号で答えよ。
y=3x2 y=2x2 y=12x2 y=16x2

線分ABはy軸に平行でx=2 なので、
各グラフ上のx=2の点のy座標が1≦y≦11
であればグラフと線分ABに交点がある。
① y=3x2 x=2を代入すると
y = 3×22 = 12
② y=2x2 x=2を代入すると
y=2×22 = 8
③ y=12x2x=2を代入すると
y = 12×22=2
④ y=16x2 x=2を代入すると
y = 16×22=23
y座標が1≦y≦11となるのは②③
AB2xyO

学習アプリ

中2 連立方程式 計算問題アプリ
連立の計算問題 基礎から標準問題までの練習問題と、例題による解き方の説明

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2019 SyuwaGakuin All Rights Reserved