top>>問題の解説 >>復習問題 2解説
Mathematics Website
menu

復習問題 2解説

2 図のように放物線mと傾き2の直線lが点Aと点Bで交わっている。
点Aのx座標は-2, 点Bのx座標は6である。直線lとy軸との
交点をCとする。
(1)△AOCと△BOCの面積比を求めよ。
(2)原点Oを通り、△AOBの面積を二等分する直線の式を求めよ。
(3)点Cを通り、△AOBの面積を二等分する直線の式を求めよ。
(4)x軸上のx>0の部分に点Pをとる。△ABPの面積が40になるときの
Pの座標を求めよ。
A B C -2 6 x y l m O

まず、放物線mの式と直線lの式、そして点A,点Bの座標を出す。
放物線mの式をy=ax2とする。
x=-2を代入するとy=4a, A(-2, 4a),また x=6を代入するとy=36a, B(6, 36a)
ABの変化の割合が2なので 変化の割合 = yの増加量xの増加量にあてはめると
2=36a-4a6-(-2)
2=32a8
2=4a
a=12
放物線mはy=12x2となる。
するとA(-2, 2), B(6, 18)
となる。
直線lの式をy=2x+bとしてA(-2,2)を代入すると 2=-4+b
b=6 よって直線lはy=2x+6

(1)
線分COの長さが6でこれが△AOC, △BOCの両方の底辺である。
点Aはx=-2なのでAからy軸におろした垂線の長さが2
よって△AOC=6×2÷2=6
点Bはx=6なのでBからy軸におろした垂線の長さが6
よって△BOC=18
A B -2 6 x y l m O C
(2)
原点Oを通り、△AOBの面積を二等分する直線は
線分ABの中点を通る。
A(-2, 2), B(6, 18)よりABの中点は(2, 10)
よって直線はy=5x
A B -2 6 x y l m O C
(3)
(1)より△AOC=6, △BOC=18なので
△AOB=24となる。
Cを通り△AOBの面積を2等分する直線と
OBとの交点をDとする
2等分した面積が12, △AOC=6なので
△COD=6である。 CO=6なので
底辺×高さ÷2=面積に代入して
6×h÷2=6
h=2・・・高さhはDからy軸におろした垂線である。
つまり点Dのx座標は2となる。
B(6, 18)よりOBの式y=3xなので
x=2を代入してy=6
D(2,6), C(0, 6)より
直線の式はy=6
A B -2 6 x y l m O C D
(4)
点Pを通り、直線lに平行な直線nをひき
この直線nとy軸との交点をQとする。
すると△APB=△AQB(等積変形)となる。
△AQBをQCで切断して2つに分けると
QCを底辺とする△AQCと△BQCができる。
QCの長さをkとすると
△AQCの高さは2なので面積はk×2÷2=k
△BQCの高さは6なので面積はk×6÷2=3k
よって△AQB=4k
4k=40
k=10
QC=10, C(0,6)よりQ(0, -4)
よって直線nの式はy=2x-4
Pは直線nとx軸との交点なので
0=2x-4
x=2
P(2,0)
A B -2 6 x y l m O P Q n C

分野別 目次

1年

正負の数

文字式

方程式

関数

平面図形

空間図形

資料の整理

まとめ

まとめ

2年

式の計算

連立方程式

1次関数

角度

三角形

四角形

確率

3年

多項式

平方根

2次方程式

関数

相似

三平方の定理

まとめ

iphone用
android用
iphone用
android用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用
アンドロイド用
iphone用 iphone用
アンドロイド用
Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved