Mathematics Website

合同の証明5 2解説

2. AB//CF, AG=CF, AD=CEのとき
 GD//BFを証明せよ。
ABCDEFG

平行線であることを証明するには
錯角、または同位角が等しいことを示す。

仮定より
AG=CF, AD=CE
ABCDEFG
さらに AB//CFより
∠GAD = ∠FCE (平行線の錯角)
すると2組の辺とその間の角がそれぞれ等しいので
△AGD≡△CFE
ABCDEFG 合同な三角形は対応する角が等しいので
∠ADG=∠CEF
また、対頂角は等しいので
∠CEF=∠DEB
よって ∠ADG=∠DEB
同位角が等しいのでGD//BFである。
ABCDEFG

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

学習アプリ

中2 連立方程式 計算問題アプリ
連立の計算問題 基礎から標準問題までの練習問題と、例題による解き方の説明

© 2006- 2020 SyuwaGakuin All Rights Reserved