Mathematics Website

文字式の表し方 1①②③解説

1. 次の計算を文字式の表し方であらわしなさい。
① a×a×5×c ② a÷(−43)×x ③ (-1)×x×p

文字の混じった乗法では かけ算の記号×は省く
文字と数字の積は数字を先に書く
1や-1と文字との積では1を省略する
文字はふつうアルファベット順に書く
文字と式、数字と式の積ではふつう式が後
同じ文字の積は累乗の指数を用いて表す
文字の混じった除法では割り算の記号÷を使わず分数の形で表す
分子に割られる数、分母に割る数がくる
分子や分母全体につくかっこは省く
負の符号は分数の前に書く

a×a×5×c 数字を先頭にして×を省略,
同じ文字の積は累乗
= 5a2c

a÷(−43)×x 割り算を逆数のかけ算にする = a×(−3 4)×x 数字を先頭にして×を省略 =−3 4ax
(-1)×x×p
-1と文字の積では1を省略,
×を省略して文字はアルファベット順
= -px

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

学習アプリ

中2 連立方程式 計算問題アプリ
連立の計算問題 基礎から標準問題までの練習問題と、例題による解き方の説明

© 2006- 2020 SyuwaGakuin All Rights Reserved