Mathematics Website

連立文章題(速さ3) (2)

1周3㎞の円の道がある。A君とB君が同時に反対方向に走ると10分で出会い、同じ方向に走ると30分でA君がB君に1周差をつける。A君とB君の速さを求めなさい。

A君B君スタート地点反対方向1周3km(3000m) 反対方向に回ると,
2人の走った道のりの合計が 3000mになる。

スタート地点同じ方向1周3km(3000m) 同じ方向に回ると
2人の走った道のりの差が3000mになる。

A君の速さを毎分xm, B君の速さを毎分ymとすると
道のり = 速さ×時間 なので
反対方向に走って出会うまでの10分で
A君は 10xm, B君は 10ym の道のりを走る。
2人の道のりの合計が 3000mなので
10x+10y = 3000 …①

同じ方向に走って1周差がつく30分で
A君は 30xm, B君は 30ym の道のりを走る。
2人の道のりの差が3000mなので
30x - 30y = 3000…②

①②の式を連立方程式として解く。
①÷10 + ②÷30
x+y=300+)x-y=100 2x =400 x =200…③
③を①に代入
10×200+10y=3000
10y = 1000
y = 100
よって
A君 毎分200m, B君 毎分100m

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

学習アプリ

中1 方程式 文章題アプリ
中1数学の方程式文章題を例題と練習問題で徹底的に練習

© 2006- 2021 SyuwaGakuin All Rights Reserved