top>>問題の解説 >>平行線の錯角同位角 (8)解説
Mathematics Website
menu

平行線の錯角同位角 (8)解説

1. l//mのときそれぞれ∠xの大きさを求めよ。
(8) x52°34°67°27°lm

x52°34°27°18°67°67°lm27°40° l,mに平行な補助線を引く。(オレンジ、紫)
オレンジの線によって52°の錯角(赤)ができ、52-34=18(緑)となる。
紫の線によって27°の同位角が67°の下にできるので、67-27=40°
この40°の同位角(ピンク)がx, 18°を含む三角形の外角になる。
三角形の外角はそれと隣り合わない2つの内角の和に等しいので
x+18=40
x=22

学習アプリ

中2 連立方程式 計算問題アプリ
連立の計算問題 基礎から標準問題までの練習問題と、例題による解き方の説明

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2019 SyuwaGakuin All Rights Reserved