top>>問題の解説 >>三平方定理1 2⑤
Mathematics Website
menu

三平方定理1 2⑤

2⑤
右の図でAB=25、AD=15、BC=12のときACの長さを求めよ。 A B C D

△ABDは直角三角形で、2辺AB, ADの長さがわかるので、
三平方の定理でBDの長さが出せる。
BD2+152 = 252
BD2 =400
よってBD=20
するとCD = BD -BCから、CDの長さが出せる。
CD =20-12 =8
△ACDは直角三角形で、AD=15, CD=8から
三平方の定理でACの長さが出せる。
82 + 152 = AC2
AC2 = 289
よってAC =17
ABCD251512208

学習アプリ

中1 計算問題アプリ 正負の数
中1数学の正負の数の計算問題 加法減法乗法除法、累乗、四則計算

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2019 SyuwaGakuin All Rights Reserved