top>>問題の解説 >>方程式総合問題L4 3(5)
Mathematics Website
menu

方程式総合問題L4 3(5)

3.方程式をたてて求めよ。
(5)
2%の食塩水が何gかある。これに食塩を10g入れて、そのあと水を120g加え、さらに12%の食塩水を750g加えてよくかき混ぜたら、 10%の食塩水ができた。2%の食塩水は何gあったのか。

食塩の質量 = 食塩水全体の質量×濃度(%)100
2%の食塩水xgに含まれる食塩は2100x(g)
食塩は100%の食塩水と考えて、
全体の質量=含まれる食塩の質量 = 10(g)
水は0%の食塩水と考えて、含まれる食塩は0(g)
12%の食塩水750gに含まれる食塩は12100×750=90(g)
全体の質量はx+10+120+750=880+xなので、
混ぜた後の10%の食塩水は(880+x)(g)で、
そこに含まれる食塩は10100(880+x)(g)
濃度(%)210001210全体の質量x10120750880+x食塩の質量2100x10012100×75010100(880+x)

混ぜる前の食塩の和と混ぜた後に含まれる食塩は等しいので、
2100x+10+90=10100(880+x)

2x+1000+9000=10(880+x)
2x+10000 = 8800+10x
-8x = -1200
x = 150

学習アプリ

中1 方程式 文章題アプリ
中1数学の方程式文章題を例題と練習問題で徹底的に練習

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2019 SyuwaGakuin All Rights Reserved