top>>問題の解説 >>連立方程式総合問題1 途中式
Mathematics Website
menu

連立方程式総合問題1 途中式

1.次の連立方程式を解け
4x-3y=-9 3x-7y=17 x=-3y-2 x+12y=4 7x+6y=-4 8x-15y=-24 3(2x+3y+1)-(2x-5)=11 2(4x-7y)+3(x+5y-8)=8 12x-14y=94 16x+18y=2324 2.1x+0.3y=-7.5 0.08x+0.04y=-0.2

4x-3y=-9の両辺に3をかけ、3x-7y=17の両辺に4をかけ、辺々引くと
12x-9y=-27-)12x-28y=68 19y=-95
両辺を19で割るとy=-5
y=-5を4x-3y=-9に代入すると
4x+15=-9
4x=-24
x=-6
x=-3y-2をx+12y=4に代入する
-3y-2+12y=4
9y=6
y=23
y=23をx+12y=4に代入する
x+8=4
x=-4
7x+6y=-4の両辺に5をかけ、8x-15y=-24の両辺に2をかけ、辺々たすと
35x+30y=-20+)16x-30y=-48 51x=-68
両辺を51で割るとx=-43
x=-43を7x+6y=-4に代入すると
-283+6y=-4
18y=16
y=89
3(2x+3y+1)-(2x-5)=11 分配法則でカッコを開き、式を整理すると
4x+9y=3
2(4x-7y)+3(x+5y-8)=8 分配法則でカッコを開き、式を整理すると
11x+y=32
11x+y=32の両辺に9をかけ、辺々引くと
4x+9y=3-)99x+9y=288 -95x=-285
両辺を-95で割るとx=3
x=3を4x+9y=3に代入すると
12+9y=3
9y=-9
y=-1
12x-14y=94の両辺に4をかけて分母をはらって式を整理すると2x-y=9
16x+18y=2324の両辺に24をかけて分母をはらって式を整理すると4x+3y=23
2x-y=9の両辺に2をかけ、辺々引くと
4x-2y=18-)4x+3y=23 -5y=-5
両辺を-5で割るとy=1
y=1を2x-y=9に代入すると
2x-1=9
2x=10
x=5
両辺に10をかけて小数をなくすと21x+3y=-75
両辺に100をかけて小数をなくすと8x+4y=-20
21x+3y=-75の両辺に4をかけ、8x+4y=-20の両辺に3をかけ、辺々引くと
84x+12y=-300-)24x+12y=-60 60x=-240
両辺を60で割るとx=-4
x=-4を21x+3y=-75に代入すると
-84+3y=-75
3y=9
y=3

学習アプリ

中1 計算問題アプリ 方程式
中1数学の方程式の計算問題を徹底的に練習

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2019 SyuwaGakuin All Rights Reserved