top>>例題 >>数量を表す式3(速さ・割合)
Mathematics Website
menu

数量を表す式3(速さ・割合)

速さ

速さとは単位時間に進む道のりのことである。
時速は1時間に進む道のり、分速は1分間に進む道のりである。
速さ = 道のり時間 道のり = 速さ × 時間、 時間 = 道のり速さ

次の数量を表す式を作れ。
xkmの道のりを3時間で行った時の時速。 毎分amで20分歩いた道のり。 毎時6kmでb分歩いた道のり(単位:m)。 毎時pkmで800mの道のりを進むのにかかった時間(単位:分)。

速さ = 道のり時間 = x3 答 毎時x3 km 道のり = 時間×速さ = 20a 答 20am 答の単位がmなので毎時6kmを毎分〜mに直す。
毎時6km → 1時間(60分)で6km(6000m) つまり 6000÷60 = 100
よって 道のり = 時間×速さ = 100b 答 100bm
答の単位がなので毎時pkmを毎分〜mに直す。
毎時pkm → 1時間(60分)でpkm(1000pm) つまり 1000p÷60 = 50p3
よって 時間 = 道のり速さ = 800 ÷ 50p3 = 48p 48p

割合

1% → 1100 , a% → a100 1割 → 110 , b割 → b10
割合は、もとの数にかける
400の3% → 400 × 3100 = 12
割引、割増
500の3%引き → 500 − 500 ×3100= 485  ・・・500から500の3%を引く
300の2割増 → 300 + 300 ×210 = 360  ・・・300に300の2割をたす

次の数量を表す式を作れ。
600のx% yの7% 2000のa割引 bの1割増

x% →x100 なので、これをもとの数600にかける。
600 ×x100 =6x
7% →7100 をもとの数yにかける
y ×7100 =7y100
2000から2000のa割を引く
2000 − 2000 × a10 = 2000 − 200a
bにbの1割をたす
b + b ×110 = 1110b

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved