top>>問題の解説 >>面積比 5
Mathematics Website
menu

面積比 5

図のABCDでEはABの中点、BF:FC=2:1のとき四角形GEBHとABCDの面積比を求めよ。ABCDEFGH1211


線分比AG:GF、AH:HFを出し、それを使ってAG:GH:HFの線分比を出す。
高さが同じ三角形では底辺の比が線分の比となることを使って面積比を出す。


P33 1. AG:GFを出す。
GEを延長してCBの延長線との交点をPとする。
△AED∽△BEPと△AGD∽△FGPの2組の相似が出来る。
△AED∽△BEPでAE:BE=1:1なのでAD:BP=1:1、BF:FC=2:1よりAD:BF=3:2
AD:FP=3:5より△AGD∽△FGPの相似比は3:5よってAG:GF=3:5

ABCDEFGH12113 2. △AHD∽△FHBでAD:FB=3:2より相似比が3:2なのでAH:HF=3:2
AGHF233515252416全体を40に 3. 1,2をつかってAG:GH:HFを出す。
AF=40とするとAG:GF=15:25,AH:HF=24:16
すると
AG:GH:HF=15:9:16

1592432 4. EHに補助線を引き、三角形を作る。
AG:GH=15:9なので△AGE:△GEH=15:9
△AEH=15+9=24とするとAE:EB=1:1より△AEH:△BEH=1:1なので△BEH=24
△ABH=24+24=48とするとAH:HF=3:2より△ABH:△FBH=3:2なので△FBH=32
△ABF=48+32=80とするとBF:FC=2:1より△ABF:△AFC=2:1なので△AFC=40
△ABC=80+40=120とするとABCD=240となる。
四角形GEBH=△GEH+△BEH=9+24=33
よって四角形GEBH:ABCD=33:240=11:80

学習アプリ

中1 方程式 文章題アプリ
中1数学の方程式文章題を例題と練習問題で徹底的に練習

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved