top>>例題 >>正負の数 3数以上の乗法
Mathematics Website
menu

正負の数 3数以上の乗法

3数以上の乗法

3数以上の積の符号
負の数を奇数個かけると積の符号はマイナス
負の数を偶数個かけると積の符号はプラス

計算せよ。 (−3)×(+4)×(−5) (−3)×(−4)×(−5) (−2)×(−1)×(+3)×(−1)×(−4)×(+2) (−2)×(−1)×(+5)×(−1)×(−3)×(−1)×(+2)

まず、負の数の個数をしらべて積の符号を決める。
そして数字をかけ算する。

(3)×(+4)×(5) ←負の数の個数をチェック
=+(3×4×5) ← 負の数が2つ(偶数個)なので積は正の数
=+60

(3)×(4)×(5) ←負の数の個数をチェック
=(3×4×5) ←負の数が3つ(奇数個)なので積は負の数
=−60

(2)×(1)×(+3)×(1)×(4)×(+2) ←負の数の個数をチェック
=+(2×1×3×1×4×2) ←負の数が4つ(偶数個)なので積は正の数
=+48

(2)×(1)×(+5)×(1)×(3)×(1)×(+2) ←負の数の個数をチェック
=(2×1×5×1×3×1×2) ←負の数が5つ(奇数個)なので積は負の数
=−60

計算練習 ≫

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved