top>>例題 >>乗法除法の混ざった計算
Mathematics Website
menu

乗法除法の混ざった計算

累乗を含む乗法、除法の混じった計算

累乗がある計算では累乗を先に計算する
(-5)2 = (-5) × (-5) = + 25 となるので特に符号に注意が必要になる。

計算せよ。
(−12)÷(−3)2÷(+4) (−3)÷(−2)3×(−3)2×(+6)

① (−12)÷(−3)2÷(+4)
=(−12)÷(+9)÷(+4) 累乗を計算
=(−12)×(+19 )×(+14 ) 割り算を逆数のかけ算に
=−(12×19 ×14 ) 負の数が奇数個なのでマイナス
=−129×4 約分して計算
= −13
② (−3)÷(−2)3×(−3)2×(+6)
=(−3)÷(−8)×(+9)×(+6) 累乗を計算
=(−3)×(−18 )×(+9)×(+6) 割り算を逆数のかけ算に
= +(3×18×9×6 ) 負の数が偶数個なのでプラス
=+3×9×68 約分して計算
=+814


Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved