top>>例題 >>等式の変形(カッコを含む)
Mathematics Website
menu

等式の変形(カッコを含む)

[ ]内の文字について解け。
2(p−2k) = A  [p]

カッコのある式の場合
分配法則でカッコを開いて計算
または、カッコの外にかけられている数で両辺を割ってから計算
どちらの方法でもできる。

方法1:分配法則でカッコを開いて計算
2(p−2k)=A←カッコを開く2p−4k=A←−4kを移項2p=A+4k←両辺を2で割るp=A+4k2  A2+2kとしても良い
方法2: カッコの外の2で両辺を割ってから
2(p−2k)=A←両辺を2で割るp−2k=A2← −2kを移項p=A2 +2k   A+4k2 としても良い。

当然どちらも結果は同じになるので、問題によってやりやすい方法を判断する。

【練習】
[ ]内の文字について解け。
3(x−2y) = 7k [y]
y=3x−7k6 または y= x27k6
3(a−5b) = 12x [a]
a=4x+5b
5(2x+y)=4a−b [x]
x=4a−b−5y10  またはx=2a5b10y2

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved