Mathematics Website

円周角 作図問題

∠APB=90°, 4AP=ABとなるような点Pをすべて作図せよ。 AB ∠APB=30°となるような点Pを
直線l上に作図せよ。
ただし,AP>BPとする。
ABl
△ABCは正三角形である。
∠APB=15°で, △ABCと△ABP
の面積が等しくなるような
点Pを作図せよ。
ただし,AP>BPとする。
ABC
円Oの円周上に点A,B,Cがあり
∠AOB=140°である。
∠ACP=80°となる点Pを
直線l上に作図せよ。
ABOCl 140°
解説ページに解説がない問題で、解説をご希望の場合はリクエストを送信してください。  解説リクエスト
解説リクエストフォーム
問題名:
問題番号:
mail:
コメント:
ABOPCP ABの垂直二等分線を描いて
ABの中点Oを求める。
ABを直径とする円Oを描く
AOの垂直二等分線を描いて
AOの中点Cを求める。
円を中心として半径ACの円と円Oとの交点がPとなる。
ABlPC 中心Aで半径ABの弧と
中心Bで半径ABの弧の交点をCとする
円Cと直線lとの交点のうち
Bに近いほうがPとなる。
ABCPD Cを中心としてA,Bを通る円を描く
ABの垂直二等分線と円Cとの交点をDとする。
Dを中心としてA,Bを通る円を描く
Cを通りCDに垂直な直線と円Dとの交点のうち
Bに近いほうがPとなる。
ABOClP140°DE AOを延長して, 円Oとの交点をDとする。
∠BODの二等分線と円Oとの交点をEとする。
CEを延長線と直線lとの交点がPである。

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

学習アプリ

中1 計算問題アプリ 方程式
中1数学の方程式の計算問題を徹底的に練習

© 2006- 2022 SyuwaGakuin All Rights Reserved