top>>数学の問題プリント >>関数と 図形2
Mathematics Website
menu

関数と 図形2

線分ABの長さを求めよ。

A(2, 3), B(2, 7)

A(1, -3), B(4, -3)

A(-8, 1), B(-2, 1)

A(5, -3), B(5, 4)

図の線分ABの長さを文字で表しなさい。

AB(t, 7)(s, 7)xyO(1) (2)xyAB(t, 5)(s, 5)O AB(t, 8)(s, 8)xyO(3)

図で点Pはy=2x-6のグラフ上にあり、y座標が正の点である。 y=2x-6のグラフとx軸との交点をAとし、 x軸上に点B(7, 0)をとる。 △PABの面積が4になるときのPの座標を求めよ。

ABOpy=2x-6xy(7,0)

図で点Pはy=x+6のグラフ上の点である。 y=x+6のグラフとx軸との交点をAとし、 x軸上に点B(2,0)をとる。 △PABの面積が28となるときのPの座標を求めよ。 ただしPのy座標は正とする。

ABOpxyy=x+6

図でA(3,5), B(4,0)である。 x軸上のBより左側に点Pをとる。 △APBの面積が15になるときの Pの座標を求めよ。

ABpOxy

図でlは傾きが正の直線である。点Aはy軸上の点で座標は(0, 4)、 Cは直線l上の点で座標は(3,1)、Bは直線lとy軸との交点である。 △ABCの面積が9となるとき次の問に答えよ。

xyOABCpl

Bの座標を求めよ。

直線lの式を求めよ。

直線l上のBとCの間に点Pをとる。 △APCの面積が5になるときのPの座標を求めよ。


4 3 6 7


s-t s-t s-t


(4,2)


(1,7)


(-2,0)


(0,-2) y=x-2 ( 4 3 , - 2 3 )

Topサイトマップ更新履歴このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved