top>>例題 >>文字式と数量 整数
Mathematics Website
menu

文字式と数量 整数

次の数量を文字式で表わせ。
十の位の数がxで、一の位の数が3の2けたの自然数 3で割ると商がxで、あまりが1になる整数 最小の数がnとなる、連続する3つの自然数の和

例 2けたの数74は十の位の数が7、一の位の数が4で、74=7×10+4である。
すると十の位の数がxで一の位の数が3となる2けたの数は x×10 + 3 = 10x+3と表せる

例 3で割りきれて、商が2になる数は 3×2=6である。これに1を足すと3で割ったときに1余る。3で割ると商が2であまりが1になる整数は3×2+1である。 すると、3で割ると商がxであまりが1になる整数は 3x+1

例 3つの連続する自然数の例 5, 6,7 
整数は1ずつ増えるので、最小の数5、次の数5+1, その次5+2となる。

すると最小の数がnとなる連続する3つの自然数は n, n+1, n+2である。
その和は n+n+1+n+2 = 3n+3
倍数
2の倍数…2×整数、 3の倍数…3×倍数、7の倍数…7×整数
2けたの自然数
10×十の位の数 + 一の位の数
商とあまり
ある数をaで割ったとき… ある数 = a×商 + あまり

【練習】

十の位の数がxで、一の位の数がyの2けたの自然数
10x+y

aで割ると商が5で、あまりがbとなる整数
5a+b

最小の数がnとなる連続する3つの奇数の和
3n+6

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved