top>>数学の要点 >>円周率
Mathematics Website
menu

円周率

円周の直径に対する割合(円周直径 )はどの大きさの円でも常に一定で、これを円周率という。
円周率は3.141592…と限りなく続く数字なので、π(パイ)と表す。
円周の長さ、円の面積
半径rの円の周の長さをl, 面積をSとする。
周の長さ l = 2πr
面積 S = πr2

πは決まった1つの数を表す文字なので、積のなかでは数のあと、他の文字の前に書く。
【例】
半径10cmの円では
周の長さ 2×π×10 =20πcm
面積 π×10×10 = 100πcm2

【確認】 
半径5mの円の周の長さはいくつか。10πm 半径3cmの円の面積はいくつか。9πcm2

NEXT

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

目次

 
© 2006- 2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved