Mathematics Website

正負の数乗法除法_基礎の確認

に入る適切な語句,または数字を答えよ。
2数の積を求める場合について
正の数×正の数、負の数×負の数のような同符号の数では 絶対値の積にの符号をつける 正の数×負の数、負の数×正の数のような異符号の数では 絶対値の積にの符号をつける 0との積は常にになる ある数と-1との積はその数のを変えることと同じになる。 2数の乗法では a×b = b×a が成り立つ。これを乗法の法則という。 a×b×cの計算では (a×b)×c=a×(b×c) が成り立つ。これを乗法の法則という。
3つ以上の数の積を求める場合について
絶対値はすべての数の絶対値のになる。 符号は負の数が( ア )個なら-, ( イ )個なら+になる。
同じ数をかける場合について 同じ数をいくつかかけたものをその数のという。 52の2のように右肩に小さく書いた数をという。 2乗を( ア )方、3乗を( イ )方ともいう。 2数の商をもとめる場合について
同符号の数では絶対値の商にの符号をつける 異符号の数では絶対値の商にの符号をつける 0を負の数で割っても正の数で割っても商はになる。 どんな数もで割ることは考えない。
逆数について 2つの数の積がのとき、一方の数を他方の数の逆数という。 3の逆数は -5の逆数は 25の逆数は 0の逆数は 1の逆数は -1の逆数は 正負の数で割ることは、その数の逆数をことと同じ。

解説ページに解説がない問題で、解説をご希望の場合はリクエストを送信してください。  解説リクエスト
解説リクエストフォーム
問題名:
問題番号:
mail:
コメント:

+ - 0 符号 交換 結合 ア奇数 イ偶数 累乗 指数 ア平 イ立 + - 0 0 1 13 -15 52 ない 1 -1 かける

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

学習アプリ

中1 方程式 文章題アプリ
中1数学の方程式文章題を例題と練習問題で徹底的に練習

© 2006- 2022 SyuwaGakuin All Rights Reserved