Mathematics Website

正負の数加法減法_基礎の確認

に適切な語句を入れよ。
( ア )算のことを加法という。加法の結果が( イ )である。 ( ア )算のことを減法という。減法の結果が( イ )である。
に適切な語句を入れよ。
同符号の2つの数の和は ( ア )の和に( イ )の符号をつける。
異符号の2つの数の和は 絶対値の大きい方から小さい方をひき, 絶対値の(  )方の符号をつける。
①は同符号,②は異符号の2つの数の和を求める計算を表している。
ア〜エにはそれぞれ「+」または「-」が入る。それぞれに入る符号を答えよ。
(-5)+(-3) = ア ( 5 イ 3 ) (-6)+(+4) = ウ ( 6 エ 4 )
に適切な語句を入れよ。
a+b = b+a のように
加えられる数と加える数を入れ替えても和は変わらない。これを加法の法則という。
(a+b)+c = a+(b+c) のように
a+bを先に計算しても b+cを先に計算しても和は変わらない。これを加法の法則という。
に適切な語句を入れよ。
「正の数をひく」ことは 「負の数を」ことと同じである。 「負の数をひく」ことは 「正の数を」ことと同じである。
 に入る数字を符号をつけて答えよ。
(+3)-(+7) = (+3)+ (+3)-(-7) = (+3)+
に適切な語句を入れよ。
-3-5+1 を加法だけの式になおすと
-3-5+1
= (-3)+(-5)+(+1) となる。
この -3, -5, +1 を -3-5+1 の式のという。

解説ページに解説がない問題で、解説をご希望の場合はリクエストを送信してください。  解説リクエスト
解説リクエストフォーム
問題名:
問題番号:
mail:
コメント:

ア たし  イ 和 イ ひき  イ 差 ア 絶対値 イ 共通 大きい ア - イ + ウ - エ - 交換 結合 加える(たす) 加える(たす) -7 +7

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

学習アプリ

中1 計算問題アプリ 正負の数
中1数学の正負の数の計算問題 加法減法乗法除法、累乗、四則計算

© 2006- 2022 SyuwaGakuin All Rights Reserved