top>>数学の問題プリント >>連立文章題(速さ2)
Mathematics Website
menu

連立文章題(速さ2)

次の問いに答えよ。

家を出て毎時30kmで高速道路の入り口まで行き、高速道路では毎時80kmで走った。高速道路を出てから目的地まで毎時30kmで走ったら全部で2時間5分かかった。家から目的地までの道のりは160kmである。高速道路を走った道のりは何kmだったか。
【式】

A町とB町を往復した。A町からB町まで1500mある。行きは10分走って14分歩いた。帰りは5分走って22分歩いた。走る速さと歩く速さはそれぞれ分速何mか。
【式】

A町から50㎞離れたB町へ行った。バスと歩き合わせて2時間かかった。バスの速さを毎時32㎞、歩く速さを毎時4㎞とする。バスに乗っていた時間と歩いていた時間をそれぞれ求めなさい。
【式】

A町から130km離れたB町までバスと電車を乗りついで行った。バスは毎時35km,電車は毎時60kmの一定の速さで走った。電車に乗っていた時間はバスに乗っていた時間より16分長かった。バスと電車それぞれに乗っていた時間は何分か求めよ。
【式】

A君の家から学校まで行く途中に公園がある。いつもは家から公園まで毎分80mで行き、公園から学校までは毎分60mで歩くと全部で20分かかる。ある日、いつもと同じ時刻に家を出て公園まで毎分80mで歩いてきたがそこで忘れ物に気づき毎分100mで走って家まで帰り、そのままの速さで学校まで走って行った。するといつもより2分遅く学校へ着いた。A君の家から学校までは何mあるのでしょうか。
【式】


【式】高速道路の道のりをxkm,一般道路をykmとする。
{x+y=160x80 +y30=2512 【答】156km
【式】走る速さを分速xm,歩く速さを分速ymとする。
{10x+14y=15005x+22y=1500 【答】走る速さ・・・毎分80m歩く速さ・・・毎分50m
【式】バスに乗っていた時間をx時間、歩いていた時間をy時間とする。
{32x+4y=50x+y=2 【答】バス1時間30分歩き30分

バスに乗っていた時間をx時間、電車をy時間とする。
{35x+60y=130y-x=415 x = 65、y= 2215
65×60=72, 2215×60=88 【答】バス72分、電車88分
【式】A君の家から公園までをxm、公園から学校までをymとする。
{ x80 +y60 =20 x80 +2x+y100 =22 【答】1300m

学習アプリ

中1 方程式 文章題アプリ
中1数学の方程式文章題を例題と練習問題で徹底的に練習

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved