top>>数学の問題プリント >>連立文章題(速さ)
Mathematics Website
menu

連立文章題(速さ)

連立方程式をたてて答えよ。

A地点からB地点を通ってC地点まで10㎞ある。A地点からB地点まで時速4㎞で歩き、B地点からC地点までは時速3㎞で歩いた。全体でかかった時間は3時間だった。A地点からB地点とB地点からC地点までの道のりをそれぞれ求めよ。
【式】

A町からB町へ行く途中に峠がある。A町から峠は、B町から峠より1km遠い。A町から峠まで毎時4km, 峠からB町まで毎時3kmで歩いたら全体で2時間35分かかった。
A町から峠と峠からB町までの道のりをそれぞれ求めよ。
【式】

太郎が4時に家を出て自転車で6km離れた図書館へ向かった。途中で花子に会ったので自転車を降りて花子と一緒に図書館まで歩いていった。
図書館には4時46分に着いた。自転車の速さは毎時15km、歩く速さは毎時4kmで常に一定である。太郎が花子と会った時刻を求めよ。
【式】

A君の家からB君の家まで1600mで途中に図書館がある。ある日同時に家を出て図書館に向かった。A君は毎分50mでB君は毎分80mの速さだった。A君のほうが7分早く着いた。それぞれの家から図書館までの道のりを求めなさい。
【式】

A君の家から駅まではB君の家から駅までより200m遠い。ある日同時に家を出て駅に向かった。A君は毎分100mでB君は毎分80mだった。駅に同時についた。それぞれの家から駅までの道のりを求めなさい。
【式】


【式】A地点からB地点までxkmB地点からC地点までykmとする
{x+y=10x4+y3=3 【答】A地点からB地点まで4kmB地点からC地点まで6km
【式】A町から峠までをxkm, 峠からB町までをykmとする。
{x-y=1x4 +y3 =3112 【答】A町から峠まで5km, 峠からB町まで4km
【式】太郎が自転車に乗っていた時間をx時間、歩いた時間をy時間とする。
{15x+4y=6x+y=2330 【答】4時16分
【式】A君の家から図書館までをxm、B君の家から図書館までをymとする。
{x+y=1600x50+7=y80 【答】A君の家から図書館まで400mB君の家から図書館まで1200m
【式】A君の家から駅までxmB君の家から駅までym
{x=y+200x100=y80 【答】A君の家から駅まで1000mB君の家から駅まで800m

学習アプリ

中1 方程式 文章題アプリ
中1数学の方程式文章題を例題と練習問題で徹底的に練習

学習 コンテンツ

練習問題 各単元の要点 pcスマホ問題 数学の例題

© 2006- 2018 SyuwaGakuin All Rights Reserved